不安定な経済情勢において、データから確実なものを見つける

 2020.04.08  Marketing Intelligence

私たちのビジネスの世界は、堅調な時期と不安定な時期の間を変動します。マーケティング領域において、消費者の行動は常に変化しており、それに対応するため非常に早いペースでデジタル変革も起きています。加えて、不安定な経済情勢、地球規模での課題も発生している状況において、マーケティング担当者にはより高度な適応力が求められます。この状況の中、現代のマーケティング担当者は2つの責任に焦点を当てて取組む必要があります。まず最も顧客の役に立つ適切な顧客体験をどのように考え提供するかということ、次に効率性から企業成長にシフトする過程でどのようにビジネスをサポートするかという2点です。

不安定な経済情勢において、データから確実なものを見つける

この不安定なビジネスの中において、マーケティング担当者は顧客及びビジネスのニーズを念頭に置いて、道筋を作るリーダーシップの立場にあります。自信を持ってこれらの課題解決に取り組むために、マーケティング担当者は、データと測定を指針にする必要があります。

マーケティングインテリジェンスを統合する、トラベルテクノロジーのグローバルカンパニー
金融サービスのマーケティングに影響を及ぼす3つの課題

信頼、共感、支援のメッセージは、顧客に最善のサービスを提供するための最優先事項ですが、質問への回答や難しい意思決定に関しては、揺るぎない真実となるデータと測定が必要です。

これらの必須事項を念頭に置いた上で、データと測定を活用することによる4つのメリットを記載させていただきます。

 

  1. カスタマーエクスペリエンスが最優先事項:変化や不安定さが増している場合、顧客のニーズと感情に注意を払う必要があります。重要な情報であれささいな情報であれ、お客様にとって有用かつ謙虚で共感を得られるコンテンツを顧客に提供することが重要です。 これらのメッセージがどのように顧客を引き付けているのか、意図した反応を示しているのか、を理解するには電子メールやモバイルコミュニケーションなどの顧客タッチポイント全体の測定を強化する必要があります。日々ニュースの情報が急速に変化している今、顧客の関心事項に合わせてメッセージの調整を行う必要があります。そして、この調整は、数週間または数か月ではなくリアルタイムで実施していく必要があります。

  2. 予算の効率性と有効性企業成長に貢献することが、マーケティングの新たな使命として重要になってきています。一方で、マーケティング担当者は、経済が不安定な時期にも対応する必要があります。たとえば、ガートナー調査では、CMOの65%がコロナウイルスのパンデミックによって予算削減を予定していると報告しています。このような状況下においては、予算をできるだけ効率的に活用するように対応する必要があります。 データとその洞察によって、無駄なコストを発見し、維持すべきプログラムと削減するべきプログラムを評価することができます。さらに、この時期において、ビジネスの評価・測定のプロセスを見直し、将来の企業成長のサイクルに向けて準備を整えることができます。
  3. テストとイノベーション:もともと計画されていた四半期でのメッセージとキャンペーンが一旦中止になった状況においては、改めてオーディエンスに対応するために、テストおよび学習することが必要です。効果を迅速にレビューしながら進めることで新しい商談、メッセージ、および戦術を見つけることが可能になります。イノベーションは、一部の企業にとっては、外部イベントの予算をデジタル領域に移すという形でもたらされるかもしれませんし、また、他の企業にとっては、デジタルマーケティングおよびeコマースチームがすばやく状況に適応し、在宅顧客からの増加する需要に対応することを意味するかもしれません。不安定な時代には、すべてのビジネスと業界が変革の必要性に迫られており、データを使用したテストと学習は、確固たるビジネス基盤を見つけるために必要なものになります。
  4. コラボレーションと連携:マーケティングは常にチームスポーツのようなものです。データと測定によって、ペイドメディア、モバイル、電子メール、ソーシャルなどの複数のチームを横断して個人とチームの責任を明確にして評価することで、効率性を高め企業成長を推進することができます。不安定な時期には、チームがリモートで機能し、利害関係者、ビジネスユニット、地域間でのコラボレーションの必要性が高まる場合があります。マーケティング活動の測定と評価への統一されたアプローチによって、チーム全体の成功を確実なものとし、より広い組織に対して、日次、週次での投資とパフォーマンス、および結果からの洞察を提供し続けることができます。

**免責事項:この投稿は、Salesforceの会社であるDatoramaで継続的に行われている取り組みの一部であり、COVID-19と地球規模の課題とビジネス変革の時代をリードし、管理強化するために役立つコンテンツとリソースをマーケティング担当者に提供しています。 引き続きDatorama.com/blogをチェックして、マーケター向けのこれら4つの主要な焦点、Datoramaのプラットフォームを活用する方法に関する実用的なヒントとコツ、および私たちのお客様が変化にどのように適応しながらビジネスをナビゲートしているかについての直接的なストーリーについてのシリーズをご確認ください。

出典: "Finding Certainty in Uncertain Times Through Data", Datorama.com, (参照 2020-04-08)

 

ケーススタディ:Cummins Inc.(カミンズ)が、「Always On」のマーケティングアナリティクスとグローバルなデジタル戦略で成長を促進

RECENT POST「マーケティング分析」の最新記事


不安定な経済情勢において、データから確実なものを見つける
統合的マーケティング・アナリティクス戦略に 必要な7つのステップ

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

ブログ購読のお申込み

RANKING人気記事ランキング