導入事例:ネスレ日本株式会社

広告施策のデータをDatoramaに統合しメディア戦略のPDCAを飛躍的に高速化

導入事例:ネスレ日本株式会社

Datorama(デートラマ)によって、デジタルマーケティング関連データを統合しダッシュボード化し、全てのデータ分析を実現。さらに株式会社インテージが提供するTV-CM視聴データ「i-SSP」のデータもDatoramaに統合し、オンライン/オフライン横断型でのリアルタイムな施策進捗の把握を実現しています。これによって施策のPDCAをほぼリアルタイムで回せるようになり、月次の目標達成の確度は大幅に向上。

数多くのブランドを展開するネスレ日本。適切なマーケティング投資をするためには、マーケティング施策の最適化が欠かせません。そのPDCAサイクル高速化のために導入されたのがDatorama(デートラマ)です。オンライン広告はもちろんのこと、オフライン広告のデータもDatoramaのダッシュボードでリアルタイムに把握することで、日次での施策改善を行っています。

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード